case07 養生テープドライエッジ加工品|開発事例|古藤工業株式会社 

トップ > Furutoの技術力 > 開発事例 > case07 養生テープドライエッジ加工品

Furutoの技術力

Case07 養生テープドライエッジ加工品

技術 貼り合せ
製品 仮止め、養生テープ
業種 建築現場、オフィス等
課題 手袋をしていても安易に剥がせないか
アピールポイント 従来のテープより、貼って剥がす時のきっかけが探し易い
効果 一般消費者向けとして、作業目線の使われ方を知る事ができた
期間 開発中

依頼内容

テープを剥がす際に、保護具を着用したままでも安易に剥がせる事ができないか?と考えた

課題と解決方法

粘着材塗工時に特殊技法によりテープ両端部にドライエッジ加工を施す事で、糊が無い部分を基点に容易に剥がす事ができる



製品

Furutoの技術力

コラム

ニュース

会社案内

採用情報

Products

Product

Activities