トップ > 製品 > 樹脂・コンパウンド・プラスチゾル > モンフペースト

製品

モンフペースト

三菱化学株式会社の「アデスターゾル事業」を引き継ぎ「プラスチックペーストの新事業」として生産・販売を開始、「新製品モンフペーストシリーズ」は、塩ビベースのレジストインキで、熱硬化型・常温硬化型があります。
フレキシブル基盤の補強/ポリエステル繊維目止め/プリント基板マスキング等に使われております。

用途 接着タイプ 剥離タイプ
MAPシリーズ APシリーズ FMPシリーズ MPシリーズ FMRシリーズ
電子・電気機器部品用 対象 対象 対象 対象
ポリエステル布目止め用 対象
ポリエステル不織布接着用 対象

MAPシリーズ・熱硬化型

主な用途

ポリエステル、ポリイミドのフィルムに対して優れた接着性を有する
スクリーン印刷用の熱硬化性PVCペーストです。
電気絶縁性、低温柔軟性が良好です。

  • 永久保護膜としてのソルダーレジストとして使用
  • キーボード等のスペーサーとして使用
  • ポリエステルフィルムの補強材として使用

液状

品名 色相 粘度
(×10^-1Pa・s)
不揮
発分
(%)
加工
条件
(℃×分)
MAP-79 青・緑 450~650 95以上 160×5
MAP-83 200~500 95以上 160×5
MAP-1000 透明 100~1000 95以上 160×5

MPシリーズ・熱硬化型

主な用途

スクリーン印刷用の再剥離型・熱硬化性PVCペーストです。

  • プリント基板の非ハンダ部分を保護するためのマスキング材として使用

ペースト状

品名 色相 粘度
(×10^-1Pa・s)
不揮
発分
(%)
加工
条件
(℃×分)
MP-1241 250~350 95以上 160×5
MP-1272 800~1200 95以上 160×5
MP-1327 1200~1800 95以上 160×5
MP-1313 青・白 1750~3250 95以上 160×5
MP-1400 1000~1400 95以上 160×5

APシリーズ・熱硬化型

主な用途

ポリエステルの織布や不織布に対して、優れた接着性を有する熱硬化性PVCペーストです。

  • ポリエステルの布同士、ポリエステルと塩ビとの接着剤として使用。
  • 織物の目止め、防水処理を目的とした、コーティング材として使用。

液状

品名 色相 粘度
(×10^-1Pa・s)
不揮
発分
(%)
加工
条件
(℃×分)
AP-760 透明 16~20 95以上 160×5
AP-765 透明 20~30 95以上 160×5

FMPシリーズ・常温硬化型

主な用途

金属への密着が良好な常温硬化型PVCペーストです。

  • 耐薬品性、耐熱性が良好です。
  • 金属表面の保護に適しています。
  • 常温乾燥タイプなので、加工が容易です。

液状

品名 色相 粘度
(×10^-
1Pa・s)
耐薬品性 加工
条件
(℃×分)
耐熱性
(℃)
10%
NaOH
10%
HCl
FMP-1 400~800 変化
なし
変化
なし
常温
×60
80

FMRシリーズ・常温硬化型

主な用途

金属への密着が良好で、また再剥離が可能な常温硬化型PVCペーストです。

  • 耐薬品性、耐熱性が良好です。
  • 金属表面のマスキング材に適しています。
  • 常温乾燥タイプなので、加工が容易です。

液状

品名 色相 粘度
(×10^-
1Pa・s)
耐薬品性 加工
条件
(℃×分)
耐熱性
(℃)
10%
NaOH
10%
HCl
FMR-1 350~500 変化
なし
変化
なし
常温
×60
80

Furutoでは、お客様の個々のニーズに合わせて
製品の設計・開発・製造にも対応します。



製品

Furutoの技術力

コラム

ニュース

会社案内

採用情報

Products

Product

Activities