トップ > Furutoの技術力 > 練る

Furutoの技術力

「練る 混ぜる 貼り合わせる」の加工技術を柱としています。
この3種類の加工技術を駆使し、日々技術開発・改良に積極的に取り組んでいます。

練るから創造する新しい機能

プラスチックやゴムに各種特徴ある材料を加えて練る事により、新しい機能を持たせたプラスチックを作る事が可能です。

バンバリーミキサーにて混練する工程
過去の実績 現在生産しているもの 開発中
  • 匂いつき消しゴム
  • 非塩ビ消しゴム
  • 消しカスの出にくい消しゴム
  • 腕時計バンド
  • ウレタンチューブ
  • レコード盤
  • 白物家電用パッキン
  • 発泡剤入りコンパウンド
  • 防毒マスクの着色
  • 塩ビ系コンパウンド
    (電線用、自動車部品用他)
  • オレフィン系コンパウンド
  • 難燃性ゴム
  • 水膨張性ゴム
  • 静震ダンパー用ゴム
  • 光ケーブル接続用シーリング
  • 難燃化コンパウンド
  • 環境対応コンパウンド
    (EU/ELV規制対応)
  • 太陽光パネルモジュール用ゴム

開発事例

Furutoでは、お客様の個々のニーズに合わせて
製品の設計・開発・製造にも対応します。



製品

Furutoの技術力

コラム

ニュース

会社案内

採用情報

Products

Product

Activities