今年も小名浜駅伝へ参加しました!~タスキをつなげ~|コラム|古藤工業株式会社 

トップ > コラム > 今年も小名浜駅伝へ参加しました!~タスキをつなげ~

コラム

タスキをつなげ! 第59回 小名浜地区一周駅伝大会に出場して(2016年)

2016/1/17

駅伝といえば皆さんが思い浮かべるのは、箱根駅伝そして全日本実業団対抗駅伝競走大会(通称ニューイヤー駅伝)でしょう。弊社工場があるここ福島県いわき市では、同じ1月に毎年「小名浜地区一周駅伝大会(以下小名浜駅伝)」が行われています。
非常にローカルな大会ではありますが、今年で第59回を迎えました。ニューイヤー駅伝が今年で第60回であることを考慮すると、なかなか伝統ある大会であると言えるのではないでしょうか。
さて、今回もまた弊社からはベストタイムを狙う実力派揃いの『古藤工業株式会社チーム』と、タイムは狙えないけれどやる気だけは負けていない『Monfチーム』の2チームの参加となりました。直前でメンバー変更が2回ほどあり、危うく1チーム棄権か?!となるところでしたが、、、そこは結束力の高い我が古藤工業。無事にメンバーが揃い2チームともに怪我もなく完走することが出来ました。
完走はできましたが、タスキをつなぐことが出来なかった今回。チームは発足から3年目(Monfチームは2年目)とまだまだ若いチームです。ゴールまでタスキを繋いで完走する!という目標は、私たちには時間が掛かりますが…これからも諦めることなく挑戦してまいります。
沿道で応援して下さったみなさま、ありがとうございました。


初参加で監督 兼 アンカー!

『Monf』チーム
技術課 我妻 弘規(選手兼監督)

数あるスポーツの中で最も苦手なのがマラソンです。昔から走ることだけは嫌いでした。
そんな私が今回駅伝に参加した理由は、苦手なものを克服し人として成長する切っ掛けになればと思ったことと、会社のアピールに少しでも貢献したいと思ったから。そして今回、アンカーという華やかなポジションで走り、誰よりも古藤工業をアピールし見事完走できました。
やれば出来るという事を実践しゴールできた瞬間の達成感は大きく、気持ちイイ~!
愛娘にもいい格好を見せることが出来ました。応援して下さったみなさんに感謝!ありがとうございました。

爽やか実力派営業マン!

『Monf』チーム
営業企画部 渋井 真之

今回は選考会で体調不良により補欠でしたが、急遽スーパーサブとして走ることになりました。
1区ということで出だしだけでも目立とうとスタートダッシュしました。
繰り上げスタートさせないよう緊張しましたが、2区に繋げることが出来たのでよかったです。
無理せずペースを乱さずに走るのがベストだと改めて感じました。
来年は、走る練習もしつつコンディションを整えて挑みたいと思います。

初参加のスーパーアンカー!

『古藤工業株式会社』チーム
技術課 林 勇輝

駅伝は中学生以来の約11年ぶりでブランクがあり「4.1kmも走れない...」と思っていましたが、いざスタートに立つとギャラリーも多くテンションが上がってしまい、なんだかんだで完走してしまいました。
皆さんも次回はぜひ!ぜひ!参加してみて下さい。

元陸上部、期待の新人!

『古藤工業株式会社』チーム
第五製造課 佐藤 快

今年初参加ということで気合いを入れて小名浜駅伝に臨みました。
自分で満足できる走りはできませんでしたが、活気に満ち溢れたこのチームで完走出来て、すごく気持ちよかったです。

泉公民館 スタート直前

スタート前に仲良くポーズ

最長の4.7km走り切った!

大会終了後のインタビュー




今年も小名浜駅伝※へ参加しました!~タスキをつなげ~(2015年)

2015/1/18

走り終えて次の走者を
見送るメンバー(阿部・矢内)

2015年1月18日 快晴。9時の号砲とともに総勢98チームのメンバーがスタートしました。
弊社が参加するのは今回で2回目。前回惜しくも繋げることが出来なかったタスキを掲げての再チャレンジです。
コースは全長26.4km。街中から海沿いを走り山道へ。短いコースではありますが、起伏に富んだ走り甲斐のあるコース。
今回、弊社からは2チームが参加し、1つは実力派揃いの『古藤工業株式会社』チーム。
会社名を背負うだけあり、昨年も参加した強者たち!皆の大きな期待を背負っての参加です。
もう1つはチーム『MONF』。MONFの名の如く選手それぞれにカラーがあり、やる気だけは負けない!をモットーとしたチームです。
さて、結果は…
残念ながら今年もタスキを繋ぐことはできませんでしたが、両チームとも見事完走!
来年へ向けて、また古藤魂が開花することでしょう。

  • 小名浜駅伝とは:福島県いわき市の小名浜地区駅伝のこと。小学生~大人まで、毎年多くのチームが参加する。今年で58回を迎えた、地元では歴史ある大会。

東京マラソンにも初参加!

『古藤工業株式会社』チーム
第2区走者:佐藤靖洋さん

人生2度目の駅伝参加。前回は後半失速してしまい、悔いが残る結果となってしまったため、今回は同じ轍を踏まないように気をつけて走ろうと心に近い臨んだ駅伝でしたが、今度は前半抑えすぎて不完全燃焼で終わる結果となってしまいました・・・。
タイムは去年より僅かに短縮できましたが、もう少しペースを上げられたのではないかと思うと、今年もまた反省点の残る悔しい結果となってしまいました。2年連続で悔しい思いをしているので、来年こそは完全燃焼で走り切りたいものです。(佐藤)

~東京マラソンに参加して~
運よく当選した東京マラソン、なぜ人気があるのかが走ってみてよく分かりました。運営、応援、コース、全てが最高で、楽しく走ることが出来ました。運がよければまた参加したいですね♪
グロスタイム:3h49m39s/ネットタイム:3h45m19s
男女総合順位:6453位/34033人

横浜から初参加!

『MONF』チーム
第1区走者:伊藤陽介さん

私は横浜の本社勤務なので、いわきを訪れる回数は、会議等で月1回程度しかありません。
今回、このいわき小名浜駅伝というカタチで知らない地を走り、新鮮な気持ちになりました。
また、横浜といわき一緒に参加できるような企画があれば 参加していきたいです。
できれば次は横浜がいいですけどね(笑)(伊藤)

昨年から参加のメンバー!

『古藤工業株式会社』チーム
第5区走者:金澤 正さん

昨年は駅伝メンバーに入ることが出来て良かったです。社内選考会では強豪が揃っていましたので、その中から選ばれたことを誇りに思っていました。
今年は昨年の経験もあり、『古藤工業株式会社』チームとして参加しました。必ず完走する!という気持ちは昨年と変わらず持ち続けました。
来年も機会があれば出場したいと思います!
来年もまた、雪が降らないことを祈っています。(金澤)



製品

Furutoの技術力

コラム

ニュース

会社案内

採用情報

Products

Product

Activities