トップ > よくある質問

よくある質問

よくある質問


Q1: 製品の定価はありますか。
A1: 基本的にはありません。オープン価格になります。

Q2: 品質特性表の「SP粘着力」「SP保持力」のSPの意味はなんですか?
A2: ステンレスパネルの意味です。JIS規格2000年度はSPで測定。JIS規格2009年度に切り替わっている製品については「BA」(鏡面加工品ブライトアニールパネル)で測定。徐々にBAに切り替わる予定です。

Q3: 養生テープ812YGは強粘着ですか。
A3: 自社基準で、弊社養生テープラインナップを強粘着から上、中、下に分けると上に位置します。

Q4: フルトーシーリングSTダクト黒は耐候性がありますか?
A4: 耐候性のある製品ではありません。基本的には屋内使用の製品です。

Q5: フルトーシーリングSTダクト黄はUL申請されている製品ですか。
A5: 違います。UL規格認定品ではありません。

Q6: フルトーシーリングSTの使用方法について教えてください。
A6: 防食&シーリング製品カタログPDF をご参照ください。

Q7: フルトーシーリングSTダクトの黄色と黒で、密閉性が高いのはどちらですか?
A7: 密閉性に差はありません。黒は汎用タイプ、黄色は難燃タイプであることが違いであり、そのほかの性能についての差はありません。

Q8: フルトーシーリングSTダクトの黄色と黒において、巻いた後にS9001 or アルミテープを巻くのを推奨しますとありますが黄色に巻くのはどちらが良いのですか?
A8: 黄色をまいた後はアルミテープを推奨しております。

Q9: 防食材料における水道局の事業者向け、定価はありますか。
A9: 添付の設計価格表 をご参照ください。

Q10: 防食テープK-450 地中埋設できますか?
A10: 出来ます。埋設の際にはテープの表面になるべくキズがつかないようお気を付けください。

Q11: 防食テープK-450 錆防止になりますか?
A11: 錆防止になります。K-450はブチルゴムの特性である自己融着性を有しております。配管に対して重ねながら、らせん状に巻いていくことにより、腐食を防ぐ「防食性」、錆防止の「防錆性」、さらに気密性、防水性、絶縁性を発揮いたします。

Q12: プラスチックテープとうたっている防食テープはありますか?
A12: K-450が該当品です。公共住宅建設工事共通仕様書の中でうたわれている「プラスチックテープ」「絶縁テープ」はK-450、「絶縁シート」はST防食シート、「充てん材」はSM、「プライマー」とはフルトーコート№10になります。

Q13: アルミテープは手で切れますか。
A13: 手で切れます。ケガをされないようお気を付けください。手袋などの着用をお勧めします。

Q14: 製品はJIS対応していますか?
A14: 製品はJIS対応しておりませんが、JIS規定にそった品質測定を行っております。電気・防食(JIS C 2017及びJIS z 0237に準拠) 布・PE(JIS Z 0237に準拠)



製品

Furutoの技術力

コラム

ニュース

会社案内

採用情報

Products

Product

Activities